忍者ブログ
マダム博美の有閑生活、そして趣味の占い&スピリチュアルについて綴るブログです。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ記事情報
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 恋愛占いへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
最新CM
プロフィール
HN:
マダム博美
性別:
女性
職業:
有閑マダム
趣味:
ラブ
自己紹介:
女はいつだって恋がしたいのよ。
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さま、おひさしぶり。ようやくお盆も明けたわね。
私はお盆の間じゅう、旦那の実家に行ったり、旅行に出かけたりしていたわ。

ところで最近、AKB48の
「恋するフォーチュンクッキー」っていう曲が超流行ってるわね。



これ。テレビを付けるといつも流れてるわ~。
ということで、今日はフォーチュンクッキーについて書いてみることにするわね。



【フォーチュンクッキーってどんなお菓子?】

フォーチュンクッキーっていうのは、中におみくじが入ったクッキーのこと。

最近だと「どうぶつの森」にも出てきたわよね。
あの“まめつぶ商店”にいつも売ってるやつよ。


これが本物のフォーチュンクッキー。

横浜中華街のレストランとかでよく出てくるやつよ。
食後に出てくるけど、お会計の時にもらうこともあるみたい。
でも実際、中国本土ではこんな習慣はないんだって。



【フォーチュンクッキーの由来は「辻占せんべい」】

欧米由来とか、中国由来とか思われがちなんだけど、
なんと発祥は日本の「辻占い」なの。


これが「辻占せんべい」。
フォーチュンクッキーにそっくりね!

江戸時代には、往来の交差点(辻)に子供が立って
「おみくじ」を売るというお小遣い稼ぎが流行ったらしいんだけどね。
北陸地方では、その「おみくじ」をせんべいの中に入れたものが売られて
その「辻占せんべい」が発祥とのことよ。

今でも石川県金沢市の和菓子屋さんでは
新年のお祝いの時に「辻占せんべい」を作っていて
地元の人たちの間では縁起物として親しまれているらしいわ。



【辻占せんべいが海を越えてフォーチュンクッキーに】

「辻占せんべい」はその後、19世紀末にアメリカの展覧会で
日本庭園を手掛けた庭師の人によって海を越えて広まったらしいわ。


これが初めて「辻占せんべい」が広まったという19世紀末の展覧会よ。
そこから「フォーチュンクッキー」として知れ渡ったんだって。

で、アメリカの中国系移民の人達がそれを取り入れて
チャイナタウンなどで流行らせていった、という流れらしいわ。



……という感じよ。

元々は私達が初詣とかでよく引くおみくじと同じ、ってことね。
個人的には、「辻占せんべい」の方が霊感ありそうだし、当たりそうな感じがするわ。




皆さま、ごきげんよう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]

Copyright c 有閑マダム博美の 占い & スピリチュアルブログ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]