忍者ブログ
マダム博美の有閑生活、そして趣味の占い&スピリチュアルについて綴るブログです。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ記事情報
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 恋愛占いへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
最新CM
プロフィール
HN:
マダム博美
性別:
女性
職業:
有閑マダム
趣味:
ラブ
自己紹介:
女はいつだって恋がしたいのよ。
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日はホワイトデーだったわね。
ホワイトデーというのは、女性にとっては「収穫の時」と言っても過言ではないわ。

→ホワイトデーの運勢をチェック!

私の双子座はかなり運勢が良いみたいで、「意外な人から告白されるかも」って書いてあったから
「誰かまた私に告白してくるのかしら……人妻なのに困るわ……」とか思っていたんだけど、
バレンタインデーにチョコをあげた男子とランチをして、ささやかなお返しをもらったくらいだったわよ。
特にミラクルもなかったわね。ちょっと残念だわ。



ところで、ホワイトデーのお返しについてだけど。
やっぱり、もらうだけもらって何も返さないような男は、絶対に駄目よね。

普通の方ならみんななんとなく気付いていると思うけど、
そもそも人間関係っていうのは、全てギブアンドテイクで成り立っているのよね。

これは「モノ」に限った話だけではないわ。精神的な意味でもそう。
「この人のために何かしてあげたい」「喜ぶ顔が見たい」というのもギブアンドテイクよ。

あなたが何かをしてあげること=「与えること」
それに対して喜ぶ顔を見て幸せな気持ちになること=「受けること」

という考え方ができるわね。こういうのも立派なギブアンドテイク。
人はお互いに受け合い与え合い、その均衡を保つことによって
「縁」というものを成り立たせているのよ。


じゃあ「お返しにモノをくれない人でもいいんじゃない?」って思うかもしれないけど。
それは違うわ。ホワイトデーにちゃんとお返しをしない男は最悪よ。

そもそも日本における「バレンタインデー」と「ホワイトデー」っていうのは
人間関係におけるギブアンドテイク、受け合い与え合いを「可視化」したイベントなの。
だから、お返しそのものより「お返しを渡すこと」に意味があるの。

男の人からしたら少し面倒臭いかも知れないけどね。
それでも、相手を思って、手間暇かけてお返しを用意して、
照れ臭さを我慢して、相手に渡す、というプロセスに意味があるのよ。
プロセスが可視化されたものが、ホワイトデーのお返しなの。

だから、ホワイトデーにお返しをしない男は、絶対に駄目ね。
相手に何かをしてもらうことを“当然”と考えているタイプよ。



ところで、全然関係ないんだけど、今日は旦那が早く帰ってきたの。
旦那はさっきからリビングのソファに寝転がって、ずっとテレビを見ているわ。
お返しはまだかしらね。別に怒ってないわよ。


皆さま、ごきげんよう。

拍手[2回]

PR
この前出したブログ記事「恋愛傾向丸分かり 乙女の心理テスト」が
友達の奥様に評判良かったから、第2段を作ってみることにしたわ。

今回も恋愛傾向が分かる有閑マダムの辛口解説付きよ。
暇な人はぜひやってみてちょうだいね。


【乙女の心理テスト 問題】
---------------------------------

[Q1] 彼の手料理



恋人があなたのために手料理を振る舞ってくれることになったわ。
彼は腕によりを掛けて数品のメニューを作ってくれたんだけど、
その中に、実はあなたが苦手な物があったの。さて、どうする?

1.我慢して食べる
2.少しだけ口を付けて残す
3.黙って口を付けない
4.「苦手だ」と言う

---------------------------------
[Q2] どしゃ降りの雨



帰り道で、突然どしゃ降りの雨。
しばらく待っていれば上がりそうな気もするけど、
家まではあと5分ってところね。どうする?

1.雨宿りして止むのを待つ
2.走って帰る
3.コンビニで傘を買う

---------------------------------
[Q3] 遅刻



友達が待ち合わせに遅刻したわ。最悪ね。
さて、あなたはどうやって時間を潰す?

1.飲みものや飴を口に入れてイライラをごまかしながら待つ
2.本を読んだり周りの景色を眺めたりしてのんびり待つ
3.先に一人で行く、もしくは帰る

---------------------------------





ここから下は回答コーナーよ。ちゃんと全部まじめに考えた?
考えてないのに見たら、怒るわよ。





【乙女の心理テスト 回答】
---------------------------------

[A1] 彼の手料理は“彼の受け入れ方”。

1.彼の全てを受け入れようとするタイプよ。健気な乙女ね。
でも、例えば彼がいつまでも元カノと連絡を取っているとしたら、
時にはきっぱり「やめて」って言うのも、大事なことよ。

2.あなたの恋は自己完結しているふしがあるわ。ある意味乙女っぽいわね。
あと、彼に尽くして、同じくらいの見返りを要求するようなところ、ないかしら?
そういうのは彼を追い詰めることになるから、やめた方がいいわよ。

3.あなたは最初から彼との間にある程度線引きをしておく、賢いタイプね。
ただ、そのやり方だと一生孤独と付き合い続けることになるわよ。
それでもいいならそれは正しいやり方だけど、乙女ではないわね。

4.苦手なところを見つけたらすぐに口に出して言うタイプね。
思っていることを溜め込まずに何でも言い合える仲って、私は良いと思うわ。
ただ、当然何でも言えばいいってもんじゃないから、加減も考えなきゃね。

---------------------------------

[A2] どしゃ降りの雨は“彼とケンカした時どうするか”。

1.とにかく怒りが収まるまで待つ、小市民タイプね。
争いごとは時間が解決してくれるって思ってるんじゃないかしら。
冷静なのはいいことだけど、ちょっと臆病なところがあるわ。
時にはぶつかり合わないと本当の意味で分かり合えないわよ。

2.言いたいことをズバズバ言うタイプね。乙女って感じじゃないわ。
でも自分の感情をどんどん表に出していけるのはとても良いと思うわよ。
その一方で、あなたは独り善がりになりやすい傾向があるのも事実ね。
ケンカって、どちらかが100%悪いということは絶対にありえないのよ。

3.とにかく相手の機嫌をなるべく損なわないように宥めるタイプね。
あなたにとっては彼とのケンカの内容なんて本当にどうでもよくて、
彼に嫌われたり、自分が傷ついたりするのが嫌なのね。乙女らしいわ。
まあ、実際問題、その場その場はそれでいいと思うんだけどね。
いずれ彼は芯のないあなたに飽きてしまうかもしれないわよ。

---------------------------------

[A3] 遅刻は“別れた後の行動”。

1.失恋すると物に当たるタイプよ。人に当たることもありそうね。
不安定さは乙女らしさでもあると思うけど、あんまり気分の浮き沈みが激しいと
周りの人が離れていくからよくないわ。次の恋のチャンスもなくなっちゃうわよ。

2.仕事や趣味で気を紛らわせるタイプよ。まあ一番建設的ね。
きっかけは逃避かもしれないけど、何かに打ち込んでいるうちに得る物も多いと思うわ。
それを通して新たな出逢いも引き寄せられそう。乙女度は低いけど堅実ね。

3.凹むだけ凹んだらさっさと切り替えて次に行っちゃう気まぐれ乙女ね。
あっさりしていて良いと思うわ。ただちょっと学習しないところがあるわね。
同じような恋の失敗を繰り返していないかしら?

---------------------------------

どう? 当たってたかしら。

今回も適当に語らせてもらったけど、
一応ちゃんとした心理テストにはなってるつもりよ。
当たってなかったらごめんね。


前回→「恋愛傾向丸分かり 乙女の心理テスト」



皆さま、ごきげんよう。

拍手[1回]

今日は恋愛の傾向が分かる「乙女の心理テスト」を3つ用意したわ。

全部有閑マダム直々の辛口解説付きよ。これであなたの恋のパターンは丸分かりね。
暇な人はやってみたらいいんじゃないかしら。


【乙女の心理テスト 問題】
---------------------------------

[Q1] 腕時計



あなたにとって“腕時計”とは、いったいどういうアイテム?
また、あなたは“腕時計”のことを、どういう風に扱う?

「どういうもの」で、「どう扱うか」を考えてね。

---------------------------------
[Q2] プレゼント



あなたの誕生日に、あなたの家にプレゼントの箱が届いたわ。
さて、その中身はいったい何だと思う?

1.前から欲しかった洋服
2.ちょっと高価なアクセサリー
3.ずっと読みたかった本
4.綺麗な花

---------------------------------
[Q3] 泣いている子



あなたの目の前に泣いている子がいるわ。かわいそうにね。
さて、その子はいったいどうして泣いていると思う?

1.おもちゃを取られて泣いている
2.親に怒られて泣いている
3.おもちゃを取ろうとして喧嘩になって泣いている
4.取り合いでおもちゃが壊れてしまって泣いている

---------------------------------





ここから下は回答よ。ちゃんと全部考えた?
考えてないのに見ちゃダメよ。





【乙女の心理テスト 回答】
---------------------------------

[A1] “腕時計”とは“恋人”のこと。

これは“あなたにとって恋人はどういう存在か”という意味になるわ。

「腕時計はなくてはならない物」で「いつも肌身離さず身に着ける」とかなら
なかなかの甘えんぼちゃんよ。乙女そのものね。ウサギみたいで可愛いわ。

「腕時計は装飾品の一部」で「必要な時だけ付ける」とかなら
ちょっと恋人を大事にしなさそうなタイプね。優しさ足りてないんじゃない?

「携帯があるから必要ない」で「お金が勿体ないからいらない」とかだったら
もう少しちゃんと異性とコミュニケーション取った方がいいと思うわ。
あんまり自分の趣味、興味、仕事とかばかり考えてると、モテないわよ。

---------------------------------

[A2] プレゼントは“好きになりやすい異性のタイプ”。

1.性格で選ぶことが多いみたいね。優しさ重視って感じかしら。
外見に関してはあんまり強くはこだわらないみたいね。
まあ、いいんじゃない? 実際、気が合うのが一番だと思うし。

2.なんだかんだで外見重視派ね。イケメンに弱いタイプよ。
あとデートの時におごってもらうのとかにも結構弱いんじゃないかしらね。
かなり現金な性格してるけど、個人的には分かりやすくていいと思うわ。

3.物知りな人に弱いわね。ちょっとオタクな人を好む傾向がありそう。
趣味や興味が合って自分より詳しかったらすぐコロッといっちゃうんじゃない?
難しいウンチクをずっと一人で語ってるような人も意外と好きそうね。

4.あんまり自分から人を好きにならないタイプみたい。
どちらかっていうと相手に言い寄られるパターンの方が多いんじゃないかしら。
相手より自分自身に興味があるのね。まぁ、あなたがそれで良ければいいと思うわ。

---------------------------------

[A3] 泣いている理由は“恋人に対する嫉妬深さ”。

1.あなたは相当嫉妬深いわね。乙女すぎて愛が重いわ。
過去にあなたの束縛や嫉妬が原因で恋人と別れたこともあるんじゃないかしら。
これはもう相手の問題というより、あなた自身の心の問題ね。

2.いい感じにやきもち妬きね。まさに乙女って感じよ。
でも恋人が他の異性の話をするだけで不機嫌になるのは、あんまりよくないわ。
異性の友達のひとりやふたり、誰だっているわよ。気にしない方がいいわ。

3.まあ、ごく普通よ。嫉妬深すぎず、あっさりすぎもせず、という所ね。
たまに嫉妬することもあるかもしれないけど、まあ一般的な範囲内よ。
普通すぎて特に書くことないわね。普通に恋愛して普通に結婚すればいいと思うわ。

4.低いわね。淡白すぎるんじゃないかしら。全然乙女じゃないわ。
もうちょっと執着してあげないと何のために付き合ってるか分からないわよ。
恋愛なんて、やきもち妬いてハンカチ噛んでるくらいがちょうどいいのよ。

---------------------------------

どう? 当たってたかしら。当たってなかったらごめんね。
またそのうち気が向いたら新しい心理テストを載せてみるわ。


皆さま、ごきげんよう。

拍手[1回]

今日はデートのお誘いをお断りしたわ。


彼は最近一番気になっている年下のイケメン君なんだけど、
私は2つの理由でデートをお断りしたの。


1つ目は「自分への戒め」。
最近どうも彼のことを考え過ぎている気がしたの。
だから、本当は彼からのお誘いを受けたい気持ちもやまやまだったんだけど、
これ以上がっついたら、私のペースではなくなってしまう、と思ったのよ。

前にも言ったけど、私の恋愛のモットーは、
“自分を保った上で恋をする”というものなの。


2つ目は「安くなり過ぎないため」。
デートに10回誘われて10回とも受けていたら
プレミアムな存在ではなくなってしまうでしょう。
そんなのよくないわ。

男って生き物はね、
女を「落とした」と思った瞬間に興味が失せてしまうものなの。
だから、ちょっと思い通りにならないくらいの方がいいの。

男の誘いは2回に1回だけ受けるくらいがちょうどいいのよ。


でも、彼のことを考えるとやっぱりちょっと寂しいわね。
次回はめいっぱいオシャレして彼を喜ばせてあげるつもりよ。


さて、私はワインをもう一本開けようと思うわ。
皆さま、ごきげんよう。

拍手[1回]

さっき、帰りのタクシーの中で、
自分の書いた記事を読み返してみたんだけど。

“ラブ&スピリチュアル”とか言ってる割に“ラブ”について全然語ってなくて
私、思わず自分で笑っちゃったわ……。

近所の奥さんの家の亀の話とか、ホント、ど~でもいいわよね。


ということで、今回は“ラブ”について語らせてもらうことにするわ。


私、いろんな男性とデートしてるけど、決して旦那と仲が悪いわけじゃないの。
むしろ仲良し過ぎて、周りの人からも「いつもラブラブよね」って言われるくらいだわ。

私の恋愛のモットーはね、“自分を保った上で恋をする”というものなの。
なんでそうしているかって、それが一番、恋を楽しめるからよ。

自分のペースを変えて誰かに合わせたり、周りが見えないくらいおぼれたり、
そんなの苦しいだけで、全然面白くないわ。

それに、自分を置き去りにしてまでする恋なんて、不毛よ。
何もかも相手に合わせて、相手のためにやってあげて、
“じゃあ、相手が好きになる自分はどこにあるの?”って話よね。


だから、私はちゃんと自分を保った上で恋をするの。
私の中では旦那が一番。私は旦那の妻。
そこは絶対に投げ出すつもりはないわ。
その上で、私はドキドキする恋を楽しむのよ。

私は、自分の考えが正しいなんて思っていないわ。
人には言えないような関係になることだってあるしね。
ただ“私はこういう考え方”というだけの話。それだけよ。


なんだか抽象的な話になっちゃったわね。
今度はもう少し具体的な話をするようにするわ。


さて、そろそろ外出の用意をするわね。
どこに行くかは秘密よ。

皆さま、ごきげんよう。

拍手[1回]


Copyright c 有閑マダム博美の 占い & スピリチュアルブログ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]